おでかけ
遠くへ、近場への、お出かけの記録。
自己紹介

*三重県の伊勢拠点。

かふぇこ

名前:かふぇこ
主婦で母親。娘が二人。
熱い珈琲と半袖Tシャツを好む、一見男みたいなデカイ人。

決して裕福ではないので、身の丈に合った「おでかけ」を心がけ、あまりお金がかからない、無駄の無い「おでかけ」を目指す。



行ってきたよ!

新記事順です



月別



遠出か近場か



コメント頂きました!



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瓜二つな餅
赤福餅と御福餅

今日はお出かけではないけど、伊勢のお餅二つを比べてみようかと思う。
何故なら、この二つのお餅は、とても良く似ているのだ。
ここまでそっくりな餅は、他にない。

ちょっと、比較してみよっか!!



[続きを読んでみる]
二軒茶屋餅
4月21日 2007

二軒茶屋餅をご紹介しよう。

「二軒茶屋餅」本店は、伊勢の中を流れる勢田川と、
伊勢と二見を結ぶ街道に挟まれた所に位置する。
江戸時代の船参宮(海から船で伊勢神宮参拝に訪れる)のお客さんが
船を降りる玄関口にあった事から
その時代はたいそう賑わったという。

伊勢に来られたら、是非、一度足を運んでいただきたい。
そんな思いもこめて・・・
行ってみよーっ!!

二軒茶屋 角屋

↑二軒茶屋餅本店

[続きを読んでみる]
へんば餅
3月10日(土)2007

伊勢には餅屋が多い。
有名な「赤福餅」を代表として、そこ彼処に「餡子とお餅」の組み合わせの
餅を売る餅屋が多いのである。

それは、きっと、昔々お伊勢参りに全国から
馬や駕篭や徒歩で伊勢に来た参拝客に

「チョイとつまめて、お腹にたまる、甘いもの」が
重宝したんだろうという事が想像に易い。

今日はそんな、数多い餅屋の一つ「へんば餅」を食べに行こうと。
それならば、まだ行った事ない本店に行って、イートインしよう~~~!!

へんば餅

↑コレが「へんば餅」

[続きを読んでみる]
タイヤキ屋巡り
2月10日(土) 2007

ここ伊勢には何故か「タイヤキ屋」が多い。
例えば、大型スーパーのフードコートや、大判焼きやお好み焼きと
一緒に売っているお店とか ではなく、
「タイヤキ屋」として一つの店舗で成り立っているお店が、である。

夫の友人の一人に、タイヤキ好きの人が居て、伊勢に来たらタイヤキを食べているそう。
いやタイヤキを食べに伊勢まで来ると言っても過言ではないかも知れない。
その人から「タイヤキツアーに行くから良かったらご一緒にどうぞ」と
私にもお誘いを頂いたのである。(夫抜きなんだけど)

いざ、タイヤキツアーへ!



[続きを読んでみる]
伊勢の町
伊勢をぶらり

この1月にこの町、伊勢を訪れる人は多い。
大晦日から三が日は勿論の事、1月中の土日は伊勢神宮内宮周辺道路が
規制され、普段は無料の市営駐車場も有料(1000円)という事なので
それだけ伊勢参りをする人が多いという事なのだろう。

さて、そうして「参拝」目的で来られる事が多い伊勢だが
勿論、伊勢神宮だけではないのである(笑)。

ちょっと時間がある方は、伊勢の、伊勢神宮やおかげ横丁以外の所も
ブラリと覗いてみては如何でしょうか?


[続きを読んでみる]





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。