おでかけ
遠くへ、近場への、お出かけの記録。
自己紹介

*三重県の伊勢拠点。

かふぇこ

名前:かふぇこ
主婦で母親。娘が二人。
熱い珈琲と半袖Tシャツを好む、一見男みたいなデカイ人。

決して裕福ではないので、身の丈に合った「おでかけ」を心がけ、あまりお金がかからない、無駄の無い「おでかけ」を目指す。



行ってきたよ!

新記事順です



月別



遠出か近場か



コメント頂きました!



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野
さて、夏休みも大詰め。
子供達の宿題も終わってないけどw、家族で出掛けられる貴重な一日、
「何処かへお出かけしよう」という事に・・。
(宿題はいいのか!?)

たった一日なので日帰りで行ける、そして温泉に浸かれる所へ!
という事で・・・。
雑誌から探し出して、夫が決定した行き先は・・・

「熊野」

三重県内ですw。でも、行った事ないw。
じゃあ行ってみよう!!という事で
「プールとか行きたいなぁ」という子供達の声を
華麗にスルーして、行って来ました!!w←酷い親。

↓続き
朝は七時半ごろ自宅を出発。
無料なので、高速を使用。
新しく伊勢道から伸びた紀勢道で「伊勢」から「紀勢大内山」へ。
そこからは42号線をひたすら走る。

■第一目的地、「湯の口温泉」へは小さなトロッコ電車に乗っていく。
トロッコ電車は「瀞流荘」という温泉旅館横の駅から乗れる。
そして「湯の口温泉」まで。約10分のトロッコの旅。
これは元鉱山があった時から使われていた線路らしい。
なのでこの10分間は殆どトンネル。
トンネル内の涼しさに、驚きを隠せない。涼しすぎる!天然クーラー!
トロッコ
↑これに乗っていくのだ。おもちゃみたいに可愛い。
そして「湯の口温泉」到着。
小さな温泉で、しかしながら、いいお湯でした。
何でも美肌効果抜群だとw。そりゃもう、入ってきましたとも。
どなたもいらっしゃらなかったので、一枚
湯の口温泉
タオルは持参していきました。貸しタオルもあるそうです。
ボディシャンプーと、リンスインシャンプーは置いてありました。
ドライヤーも一個あります。

■第二目的地「瀞峡ジェット船」に乗りに。
このジェット船に、ここから乗るには先ほどのトロッコ乗り場
「瀞流荘」のフロントで申し込みます。
この瀞流荘から車で約五分の小川口乗り場まで、ゴー!
瀞峡ジェット船
↑これが、ジェット船。
瀞峡は北山川の大渓谷。
それはもう景観がすごい。断崖が迫ってくるよう。
人間が踏み入れることが出来ないような大自然の圧倒的な力を感じる。
途中で15分休憩(休憩場所は三重県、和歌山県、奈良県の県境!)
があって折り返して、先ほどの乗り場まで戻る。
ジェット船の旅は往復、休憩入れて約1時間。
絶景を満喫してきた。

■次の目的地は「丸山千枚田」
山の斜面を利用して、小さな田んぼが幾重にも階段状に連なる千枚田。
稲穂が頭を垂れる田んぼの中にいくつか可愛い案山子が立つ。
斜面である上田んぼが小さいのでトラクター等の機械は入らない。
ゆえに全て手作業だと言う。
ご苦労様である・・・。
刈り入れの作業をされてる農家の方々の横を
呑気に観光してていいのか!?という
自責の念に苛まれつつも、その景観に
ため息をつく・・・。
千枚田


こうして、我が家の熊野の旅は終わった。
熊野、、、、同じ県内なのに、遠い存在だった熊野。
しかし、高速が伸びた事もあって、少し近い存在になった。

今度は・・・そう熊野古道に行ってみたいね。
心を洗いたいw。


スポンサーサイト

この記事に対するご意見等
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/07/21 06:31】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/07/23 15:51】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/05 22:42】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/20 20:47】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/25 11:40】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/31 22:08】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/09/02 05:33】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/09/04 12:53】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。