おでかけ
遠くへ、近場への、お出かけの記録。
自己紹介

*三重県の伊勢拠点。

かふぇこ

名前:かふぇこ
主婦で母親。娘が二人。
熱い珈琲と半袖Tシャツを好む、一見男みたいなデカイ人。

決して裕福ではないので、身の丈に合った「おでかけ」を心がけ、あまりお金がかからない、無駄の無い「おでかけ」を目指す。



行ってきたよ!

新記事順です



月別



遠出か近場か



コメント頂きました!



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ディズニーリゾート(最終日)
さて、そしてとうとう最終日。。。
この日の夜10時までにレンタカーを返却しないといけないので
余裕をもって逆算して、午後2時から3時までには出発し様という事になった。
最終日のこの日は、ギリギリまで「三日目もランドかシーで遊ぶかどうか」
迷いに迷っていた。
(2DAYパスポートから3DAYパスポートに切り返えるか、どうか)

そして、我々は決定した。三日目の最終日は・・・


「買い物に当てる!」と(笑)。
そう、もうとてもパークでエンサカワンサカ歩く元気はなかったのだ。
それほどに堪能した!二日間で!!

二日とも買い物は殆どしておらず、私も友達や知り合いにお土産を
買いたかったので、「買い物日」の方が有り難かった。

東京ディズニーリゾートラインにも乗って、ぐるりと一周したり
『ボンヴォヤージュ』で土産物をまとめて買い、一旦車に置きに行ってから
『イクスピアリ』のフードコートでお昼ご飯。
それぞれが思い思いに好きなものをチョイスしてきて
一つのテーブルで食べられるから、便利便利。

ブラブラとしてから、東京の友達に会いに東京駅まで行っていた姉が
帰って来たところで、全員揃って、無事帰路についたのだった。


さて、この二日と半日、東京ディズニーリゾートで過ごし
子供達がとっても喜んだ。この事が一番、嬉しい事だね。
夏休みの良い思い出になったと思う。
もう、連れて来ないからね(笑)。
今度はきっと、修学旅行だとか、友達ととか、自分達で行く事だろう。

もう、私は暫くミッキーの顔も見たくない程に堪能した←オオゲサ


はたして、無事に帰り、こうして「東京ディズニーリゾート旅行」は幕を閉じる。

が、次の日も興奮冷め遣らぬ感じ。
皆の「アトラクション、ベスト3」のアンケートを姉が取って回る(笑)。


「ディズニーランド」総合第一位は・・・(ドラムロール)
ジャーン! ダントツ『プーさんのハニーハント』9人中6人(拍手)
これは大人にも子供にも人気が高い。
二位は『バズライトイヤーのアストロブラスター』
三位は『ミクロアドベンチャー』 等である。

他には『ワンマンズ・ドリームⅡ』や『ホーンデットマンション』『ジャングルクルーズ』などがあがった。

私個人的順位は、
一位『プー』、二位は『スイスファミリーツリーハウス』、三位『エレクトリカルパレード』である。


そして二日目の「東京ディズニーシー」の総合順位・・・(ドラムロール)
第一位は『ストームライダー』9人中5人 (映像と動く座席)
第二位は『マジックランプシアター』(ジーニーの3D映像)
第三位は『ミスティック・リズム』(舞台)
と言ったところだろうか。

私個人的順位は
一位『ミスティックリズム』、二位『ストームライダー』、三位『フォートレス・エクスプロレーション』だ。

そして、「ディズニーランドと、ディズニーシー、も一度行くならさてどっち?!」と訊くと

子供達は「ランド!!」と答え
大人達は「シー!!」と答えるという意見が真っ向から真っ二つ(笑)。

「楽しかったねぇ」「巻き戻したいね!」そんな感想が飛び交う。
よかったよかった。。。


↓リゾートライン(っての?)。車両内の様子。 
リゾートライン


↓リゾートライナーミッキー型の窓につり革!
リゾートライン

スポンサーサイト

この記事に対するご意見等

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。