おでかけ
遠くへ、近場への、お出かけの記録。
自己紹介

*三重県の伊勢拠点。

かふぇこ

名前:かふぇこ
主婦で母親。娘が二人。
熱い珈琲と半袖Tシャツを好む、一見男みたいなデカイ人。

決して裕福ではないので、身の丈に合った「おでかけ」を心がけ、あまりお金がかからない、無駄の無い「おでかけ」を目指す。



行ってきたよ!

新記事順です



月別



遠出か近場か



コメント頂きました!



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩
7月25日(水) 2007

小学校が夏休みに入って、初めての夫の仕事休みの日。
なので、貴重な家族が揃ってお出かけ出来る日。って事で
「小旅行と行こう!」という事になり家族会議。
次女には保育所を二日間休ませて、私も一日バイトを休んで
何処行く?何処行く?
遠くへは行けないから(私だけ二日目はバイトなので)近場で・・・
海にも行きたいし・・・。伊勢志摩地方へ行こうか。
じゃあお泊まりは何処にする?
うーん・・・ちょくちょく今まで利用していた
郵便貯金会館の「メルパール伊勢志摩」が良いけどなァ・・
民営化に伴い閉鎖になってしまったんだよなぁ。と、思ってたら
"近鉄"が買いとって、つい先日「ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩」として
再スタートしたという。
施設は殆ど以前の「メルパール伊勢志摩」のままだというし
きっと"コテージ"も利用できるだろう。
そしたら、夫がやりたがっていた「海鮮(貝中心)バーベキュー」も
出来るに違いない!!と、早速コテージ一棟予約を入れた。

海だ!コテージだ!海鮮バーベキューだ~~~!!


って事で、今回の家族小旅行をご紹介!


千鳥ヶ浜海水浴場
chidori.jpg
↑海水浴場
さて、25日の初日、自宅を8時半頃出発して
10時過ぎに到着したのは、ほぼ毎年来る千鳥ヶ浜海水浴場。
浜辺はサラサラの砂浜で、外洋にちょっと面してるので
伊勢湾の中の海水浴場より、ずっと海水が綺麗です。
が、今年はなぜが少し濁ってましたが。

chidori02.jpg
↑先ずはスイカ割り(笑)。
私はこれが実は朝ご飯替わりだったりする。
(家族は自宅を出る前におにぎり食べた)
半玉で、家族四人お腹いっぱい。

物凄い良いお天気で、日焼け止めを塗ったにも関わらず
全員日焼け(笑)。この日の夜、その痛さにもがき苦しむ事になるのだ。




買い物!
さて、今回の旅行で、夫が是非にと希望したのは
「サザエが食べたい!」という事(笑)。
どうやら今がサザエの旬。
それならば海鮮バーベキューといこう、って事で
ホテルのコテージを予約して、そのバーベキュー施設で
焼いて食べようという事だったんだけど・・・。

「生憎、火は使っていただけません・・・」とホテル側。
なにー?確か「メルパール伊勢志摩」時代にはバーベキュー施設もあったと
思ったのにぃ。と問い合わせたら
「火の管理にまで行き届きませんので、廃止させて頂いております。
 コテージでも、同様にバーベキューはしていただけません。
 電気プレートなどでの調理は可能です」との事。

仕方ない。もうコテージは予約してしまったし、貝を買い込んで
コテージのキッチンで、酒蒸しにしたりグリルで焼いたりして食べようという事に。
chidori04.jpg
↑マルカミ海産さん
で、海水浴場の近くの「マルカミ海産」さんで貝を物色。
"バーベキュー焼き貝セット"とか、車えび、ほら貝、アワビ、等など買い込む。

活きが良いのが、宜しいわねぇ!さすが海の近くです。
サザエが6個くらい、ほら貝が2個、アワビ一個、おおアサリ5個くらい
車えびは6尾、コレくらいで5000円チョイ。安い!

材料も調達したし、いざ!ホテルへ~~~!!



ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩
http://www.hotel-kintetsu-aquavilla.jp/
↑ホテルのサイト
aquavilla01.jpg
↑ホテル外観
まー、その広大な敷地!そしてリーズナブルなお値段の割りに
シッカリしたホテル。って事で結構ファンが多かった「旧メルパール伊勢志摩」
施設がほぼそのままで再スタートした「ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩」
ホテルの客室にはメゾネットタイプもあったり。他にコテージ。
勿論宴会場や式場、大浴場(温泉)、室内プール(年中利用可)、天文館等などが
あって、結構楽しめる。
なんと言ってもその広大な敷地の中に散策路が張り巡らされていて、お散歩してるだけでも
一日は楽しめてしまいそうである。歩いて10分もすれば「次郎六郎海水浴場」もあるし。
aquavilla03.jpg
↑岬の散歩道海が見れる

今回我々が泊まったのはコテージ。実はコテージ宿泊初体験(笑)。
何があるのかも知らずに行ったけど、
一棟2階建て、一階にはキッチンとリビング。そして寝室(洋室)、バス、トイレがある。
2階に上がるとロフト風に和室がひと部屋。こちらも寝室として使える。

キッチンには、鍋、やかん、フライパン、と言った一通りの調理器具がそろっていて
食器もお皿を中心に揃っているし、フォークスプーンや箸も揃っている。
台所用洗剤もスポンジもある。
オーブン機能付き電子レンジがあって、コンロは I H。
電気ポットにはお湯がもう出来あがってました。

食事を作るなら、こちらが用意するのは
「食材」「調味料」「ゴミ袋」くらい。ホットプレートは持って行っても良し。

足りない物はホテルから車で10分ほど走ると「メイト」というスーパーがあるので
そちらで調達。塩とか、野菜、イカなんかを買い込む。


炭火が使えないのは残念だったけど、サザエは酒蒸し、ほら貝は電子レンジでチン。
イカはフライパンでソテー。アワビはお刺身、大アサリは電子レンジの"グリル"。
車えびはそのまま"踊り食い"!!!

と、海の幸満載の夕食でした。
車えびが、、、怖かったけど(笑)。(食べてても動くので・・・汗)

足りないといけないからと買っておいたカップ麺は出番無し。
お腹いっぱい頂きました!
chidori03.jpg
↑貝尽くし!!

夜は温泉の大浴場へユッタリと・・・入ったら日焼けに沁みてイタイイタイ(笑)。
露天風呂も小さいけどちゃんとあって、まずまず。

お風呂から出たら、皆バタンキューでおやすみなさい!!
aquavilla02.jpg
↑ビオトープからコテージエリアを望む


7月26日(木)
aquavilla04.jpg
↑ホテルの至る所にカニが(笑)!

二日も夫の休みが取れると思ってなかった私は二日目はバイトの予定を入れてしまってたのだ。
10時出勤なので、朝食は他の三人分だけホテルのバイキングを予約して
私だけ夫に車で最寄の駅まで朝7時ごろに送ってもらって、伊勢へ戻る。
aquavilla06.jpg
↑ホテルの朝食はレストラン「はまなぎ」でバイキング形式。

夫はホテルへ引き返し、子供達と朝食を取り、チェックアウトしてから
ホテルの施設、室内プール「アクアパレス」へ。
子供達はプールで遊び、夫はプールサイドで寝てたそうです(笑)。
aquavilla05.jpg
↑アクアパレス 夏は屋外プールもオープン。

そうして、お昼2時ごろ、ホテルを後にして、16時頃、伊勢に三人揃って
無事に帰ってきました。

三人とも真っ黒に日焼けして、「うわー夏を満喫してきたね!!」って感じです。
長女ももう小6、いつまでこうして家族旅行について来てくれるかとか思うと
家族揃っての旅行も残り少ないかも!!
チャンスがあればまた、出掛けましょう!

スポンサーサイト

この記事に対するご意見等

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。