おでかけ
遠くへ、近場への、お出かけの記録。
自己紹介

*三重県の伊勢拠点。

かふぇこ

名前:かふぇこ
主婦で母親。娘が二人。
熱い珈琲と半袖Tシャツを好む、一見男みたいなデカイ人。

決して裕福ではないので、身の丈に合った「おでかけ」を心がけ、あまりお金がかからない、無駄の無い「おでかけ」を目指す。



行ってきたよ!

新記事順です



月別



遠出か近場か



コメント頂きました!



フリーエリア



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学祭へ
11月5日2006

ご近所にある大学の大学祭へ行ってみる。
毎年と言うほどではないが、ちょくちょく行ってて、数回目。
いわゆる「幼児教育学科」みたいのがあって
そこの生徒さんが開いている『こども広場』が目的。
子供達を相手に、学生さん達が遊んでくれるのだ。

徒歩でおでかけ、行ってみよー!





大学は目と鼻の先なので、歩いていける。
普段は立ち入る事が出来ない大学に、堂々と足を踏み入れられる
数少ないチャンス。
私も、若い学生さん達と、触れ合える?チャンスを逃すものかと
意気揚揚(笑)。
11歳になったばかりの長女と、4歳の次女を連れて
(つまり、子供をダシに)いざ、大学へ~~!

教室に入る前に受付で名前を書き、手書きの名札を貰って首から下げて教室に入る。


お揃いのトレーナーを着た学生さん達が出迎えてくれて教室に招き入れてくれる。
正面に簡単な舞台が出来ていて、そこで色々繰り広げられるみたいである。


daigaku02.jpg


その内時間が来て、ショーが始まる。
○×クイズや、マジックショーなんかが、たどたどしい学生さんによって
繰り広げられる。親は不要な雰囲気で、殆どの親は壁の花状態。
1時間ほどそうして遊んでもらったあと、休憩時間。

休憩時間はトイレに行ったり、教室の外にある、手作りの「遊び場」で
時間を潰す。子供達は大喜びで、遊んだ。
それをニコニコと見守ってくれたり、相手したりしてくれる学生さん。
うーん、スバラシイ。

daigaku03.jpg


休憩時間を挟んで、舞台は「寸劇」へと。
今年は「昔話大集合」といった感じで、もも太郎、浦島太郎、カチカチ山、
孫悟空などなどが勢ぞろい。きっと衣裳も手作り。
所々に寒いギャグも盛り込みつつ(笑)、それでも子供達は大喜びで観てた。
(11歳の長女は、いささかヒキ気味だったが・・・)

寸劇が終わると、今度はみーんなでダンス。
「にんげんっていいな」の曲に合わせて、学生さん達の振り付けで
皆で輪になってダンスをして、この年の『こども広場』は終了。

最後は教室から出る子ども達を、学生さん達が見送ってくれて、
その上お土産まで頂いてしまった・・・(お菓子の詰め合わせ!豪勢!)

「また来年も来て下さいね!」とニッコリ笑う可愛い女子大生に
鼻の下を伸ばし気味の私は「勿論です!」と応えてしまったが・・・。どうか?!

廊下を進むと「寸劇」で孫悟空役のお兄さんが見送ってくれてたので
記念撮影。
皆さん、将来は立派な先生や保育士さんになってください~~~!!


daigaku.jpg



ありがとうございました!!

スポンサーサイト

この記事に対するご意見等

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。